読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Do it like this!気楽にいきましょ!

日々の出来事や気になるニュースを記事にしています

銀座でもかぁ〜

こんにちは!

昨日は福岡の3億8000万円

強奪事件について記事で触れましたが

銀座でも現金強奪

なんと今日は銀座でも4000万円の

現金強奪事件が起きてしまいましたね

被害者の男性はキャリーバッグと

トートバッグを所持していて

現金の入ったトートバッグだけを

狙われたみたいですので

トートバッグに現金が入っていたこと

また被害者の男性が近くで

貿易関係の取引を行なった直後で

現金を手にした直後だっただけに

この取引について知ってたいた人の

計画的犯行だったみたいですね

ゴールデンウィーク前に

物騒な事件が続きますね

会社は大型連休前に決済することが

多いのでまだゴールデンウィーク突入まで

約1週間あるのでこうしたお金絡みの

事件が起きてしまうかもしれませんね

ただこういう時間を聞くと

そんな大金を一人で当たり前のように

運んでいるものなんですかね

僕はそこまでの大金を仕事で

扱ったことがないので

分からないですがしっかりとした

セキュリティを頼んだ方がいいと

思いますけどね ・・・( ̄▽ ̄)

福岡の事件も合わせて

被害者の方が大きな怪我をしなかったのは

幸いでしたけどね

話変わりますけど

歴史上二例目の事態

NHKの放送受信料の支払いを求めている

裁判で史上二例目の法務大臣が裁判所に対して

意見書を提出するという1987年の共有林の

分割を制限する森林法規定の違憲が争われた

裁判以来二例目の珍しい事態になっています

しかも憲法判断を要する審理なので

最高裁判所大法廷での審理になるので

これまた一年で三回あるかないかなので

珍しいですよね

でも僕が一番引っかかったのは

普通はこういう裁判って

例えば保険料や年金の強制徴収に対して

憲法上の国民の義務は

納税の義務、勤労の義務、教育を受けさせる義務の

三つしかないんだから何かを強制する

義務を課すなら憲法を改正して下さいよって

感じのが多いんですけど

今回のは高等裁判所の判決で勝った

NHK側がわざわざ上告しての

憲法判断を求めているので

「テレビを設置したら受信契約が問答無用に成立しますよ」

と司法のお墨付きが欲しいんでしょうね

世の中お金が掛かることばかりですね

サラリーマン投資家の必須ツール

   ↓↓   ↓↓

 応援よろしくお願いします!

   ↓↓


株式初心者ランキング